プロフィール

kashida(樫田森)

Author:kashida(樫田森)
博物研究家、写真家(自称)
モノクロ写真と自然を愛する風来坊です
I am a vagabond who love nature and black and white photo.

私のサイト My website

歩こう関東の自然と歴史(引越前)
日本の景観写真館
関東の自然
Landscape of Japan
70年代鉄道写真館
kashidaの鉄道日記
環境とエネルギーを考える

youtubeの私のページ(未公開動画あります)

カテゴリー

アウトドア店

好日山荘
さかいや
ICI石井スポーツ

楽天市場 楽天フリマ

群馬県の本

自然美マップ
群馬の自然をたずねて
群馬県の歴史散歩

千葉県の本

千葉県の歴史散歩
千葉県自然観察ガイド―97コース+9トピックス
千葉県の山
新・千葉県 地学のガイド
千葉県地学のガイド 続
千葉いきもの図鑑

歴史の本

アースダイバー
黒曜石3万年の旅

このブログはリンクフリーです にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ 人気blogランキングへ


植物の本

日本列島の植物

アウトドアの本

山でクマに会う方法

リンク

当サイトはリンクフリーです

このブログをリンクに追加する

博物館

サイエンスミュージアムネット
国立歴史民俗博物館
国立科学博物館
地質標本館
東北大学理学部自然史標本館
栃木県立博物館
栃木県立日光自然博物館
群馬県立自然史博物館
茨城県自然博物館
千葉県立中央博物館
埼玉県立自然の博物館
埼玉県立自然史博物館
入間市博物館
神奈川県立生命の星・地球博物館
横須賀市自然・人文博物館
山梨県立科学館

官公庁

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

歩こう関東の自然と歴史
私がいつも歩いている関東の自然、歴史、本などを中心に日々のできごとをつづっていきたいと思いますのでヨロシク(関東以外の話題も少し混じっています) kashida's blog about nature and history of Japan
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒崎


大変おひさしぶりです。最近は三浦半島西岸の荒崎というところに行っています。海岸には縞状の地層が露出しています。白っぽい岩が泥岩で黒い地層が火山噴出物(凝灰岩)です。

この地層群は付加体といってフィリピン海プレートがユーラシアプレート側に沈み込むときに日本列島側に付け加わったものです。数百万年前は現在の相模トラフ(水深2000~3000m)はこの辺に存在していたわけです。

このいわゆる鬼の洗濯板のような地形は、海面下の平坦面(海食台という)が大正12年の関東大震災のときに隆起して海面上にあらわれたものです。


                                                   横須賀市長井
スポンサーサイト

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

三浦半島の渓流


先日まで三浦半島の渓流の調査に行っていました。三浦半島はいわゆる照葉樹林帯にあたり、写真で見るようにシダ類やコケ類が繁茂して、場所によってはアオキなどの潅木がブッシュになっていて前に進むことも困難になりました。

私は全国の渓流を歩いていますがこれほど沢に人が入っていないところは珍しく、住宅地の横にジャングルがあるような感じです。


昔は里山を利用する人や、子供たちが遊びに入ったりしたと思いますが、人間と自然の分断を感じて複雑な心境です。


                                        横須賀市阿部倉

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

小断層 横須賀市内にて



三浦半島には第三紀に堆積した地層が分布していて、やや固いので急斜面が多くなっています。プレート運動の影響で断層が多く、現在も活動しています。地すべりなども多く、災害の危険の高い地域です。

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

衣笠山公園



この間仕事で横須賀の衣笠というところに行きました。
帰りに山の上の衣笠山公園というところに寄りました。遠くに横須賀港が見渡せました。右手にちょっと見えるのは猿島かと思います。




ユリの花が満開でした










テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。