プロフィール

kashida(樫田森)

Author:kashida(樫田森)
博物研究家、写真家(自称)
モノクロ写真と自然を愛する風来坊です
I am a vagabond who love nature and black and white photo.

私のサイト My website

歩こう関東の自然と歴史(引越前)
日本の景観写真館
関東の自然
Landscape of Japan
70年代鉄道写真館
kashidaの鉄道日記
環境とエネルギーを考える

youtubeの私のページ(未公開動画あります)

私のfacebookです

私のtwitterです

カテゴリー

アウトドア店

好日山荘
さかいや
ICI石井スポーツ

楽天市場 楽天フリマ

群馬県の本

自然美マップ
群馬の自然をたずねて
群馬県の歴史散歩

千葉県の本

千葉県の歴史散歩
千葉県自然観察ガイド―97コース+9トピックス
千葉県の山
新・千葉県 地学のガイド
千葉県地学のガイド 続
千葉いきもの図鑑

歴史の本

アースダイバー
黒曜石3万年の旅

このブログはリンクフリーです にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ 人気blogランキングへ


植物の本

日本列島の植物

アウトドアの本

山でクマに会う方法

リンク

当サイトはリンクフリーです

このブログをリンクに追加する

博物館

サイエンスミュージアムネット
国立歴史民俗博物館
国立科学博物館
地質標本館
東北大学理学部自然史標本館
栃木県立博物館
栃木県立日光自然博物館
群馬県立自然史博物館
茨城県自然博物館
千葉県立中央博物館
埼玉県立自然の博物館
埼玉県立自然史博物館
入間市博物館
神奈川県立生命の星・地球博物館
横須賀市自然・人文博物館
山梨県立科学館

官公庁

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

歩こう関東の自然と歴史
私がいつも歩いている関東の自然、歴史、本などを中心に日々のできごとをつづっていきたいと思いますのでヨロシク(関東以外の話題も少し混じっています) kashida's blog about nature and history of Japan
浜名湖 今切
7月のはじめまで浜名湖の沿岸で仕事でした。



浜名湖は現在は海とつながっていますが、昔は閉じた湖でした。

しかし、明応7年(1498年)の明応東海地震の直後に発生した大津波で海とつながってしまいました。このときの津波はすさまじいもので、伊勢、三河、駿河、伊豆の海沿いの町や村は壊滅、浜名湖岸の橋本宿も消滅しました。
↓の写真はそのとき切れたところで、今切と呼ばれています。(今、切れたという意味か)

P3080568.jpg
P3080569.jpg

こんな砂浜じゃ津波がきたら簡単に流失しそうですね。

その後、江戸時代には1605年(慶長9年)、1707年(宝永4年)、1854年(嘉永7年)とたてつづけに東海地震が発生、1605年と1707年の地震では大津波によって東海道の新居関所がつぶれ、現在の場所に移転しました。

P3080564.jpg

これは新居関所の建物で、1854年の東海地震で以前の関所が倒壊したあと建てられたものです。

その後1944年(昭和19年)に東南海地震が起こりましたが、この地震は1854年の地震にくらべてはるかに規模が小さく特に駿河湾近辺では断層が動いていないため、この地域では近い将来確実に大きな地震が来ると思われます。

やはり駿河湾沿いに住んでいる方は地震が来たらどうするか考えておいたほうがよいでしょう。


                                              湖西市横山、今切、新居町